よくあるご質問

ベジフルビューティーについて

Q どんな資格ですか?
A 当協会が認定する民間の資格です。野菜と果物が美をサポートする働きを理解し、自らの美を最大限に発現できることを目指すカリキュラムです。

Q 資格の正式名称はなんですか?
A ベーシックコース修了後、試験に合格された方は「ベジフルビューティーセルフアドバイザー」、またアドバンスコース修了後、試験に合格された方は「ベジフルビューティーアドバイザー」という名称の資格が認定されます。

Q 野菜ソムリエ養成講座とどう違うのでしょうか?
A どちらも当協会が認定する民間の資格です。
野菜ソムリエ養成講座では、野菜と果物の美味しさや楽しさを理解し、伝えることのできるスペシャリストを目指し、種類、旬、保存方法などを学びます。ベジフルビューティー講座では、野菜と果物が美をサポートする働きを理解し、自らの美を最大限に発現することを目指し、ビタミン・ミネラルを中心に「食」とインナービューティーの関係を学びます。

Q どんな方が受講していますか?
A 一般の会社員や主婦の方から、美容業界・医療業界・食品業界に携わる方まで様々です。年齢層も、高校生から60歳以上の方まで幅広く受講されています。

Q 女性限定でしょうか?
A アドバンスコース・ベーシックコースともに、女性に限らず男性もご受講いただくことができます。

Q 講義を欠席した場合、どのようになりますか?
A ご希望の方には聴講制度がございます。(6か月以内)
但し出席扱いにはなりません。

Q 資格の更新条件はありますか?
A 更新の必要はございません。

Q 資格の有効期限はありますか?
A 永久資格となり、更新の必要はございません。

Q 資格取得後、どのような活動、活躍の場がありますか?
A 資格を取得された方々の中にはすでにご自身のお仕事の中で、受講された内容を生かされている方や、今後、生かそうと努力されている方がいらっしゃいます。
活躍の方面は様々で、最近では、美容や健康に関連する商品やレシピの開発、講師活動など、卒業生の活躍の場も広まっております。
修了生の声はこちらをご覧ください。
活動内容はベジフルビューティーブログ「野菜と果物で美しく」にてご紹介しております。

Q 資格取得後、名刺に表記したいのですが
A 協会のロゴは使用不可となりますが、資格名を名刺に表記していただくことは可能です。
表記名は下記となります。
 「日本野菜ソムリエ協会認定ベジフルビューティーセルフアドバイザー(ベジフルビューティーアドバイザー)」

Q 野菜ソムリエの資格を持っている受講生は何割ですか?
A 約6割です。

Q 受講生の平均年齢は?
A 約36歳です。(15歳から65歳まで幅広く受講されています。)

Q 今までの講座修了生は何名いますか?
A 最新の受講生データは“食の資格・講座”最新受講生データ(http://vege-fru.com/pr/index.html)をご覧ください。

Q 講座開催地、予定について教えてください
A 開講予定は決まり次第、ホームページまたは協会メールマガジン等にて告知の上、お申込み受付開始とさせていただいております。近日開催のご予定は「講座日程/申し込み」をご確認ください。

Q ベジフルビューティー講座はいつスタートしたのですか?
A 2005年10月9日に東京で開講しました。

試験について

Q 試験のみを受けることは可能ですか?
A 講義全5回中3回以上出席していただくと試験の受験資格が得られます。

Q 試験の日に用事があり受けられない場合はどうすればよいでしょうか?
A 1回に限り無料で修了試験日程の振替が可能です。ただし試験日の3営業日前までにお電話でご連絡ください。なお、一度振替を行った試験日の変更はできません。振替試験を欠席された場合は、欠席不合格扱いとなります。
その後の受験には追試受験料12,000円が必要になります。

Q 試験で不合格の場合はどうすればよいでしょうか?
A 別途追試受験料12,000円をお支払いいただくことで、次回以降の修了試験を受験できます。但し、受験可能期間は、最終受験日から1年間となります。

Q 合格率はどのくらいでしょうか?
A ベーシックコースの合格率は約85%です。

Q 試験の合格基準を教えてください
A ベーシックコースの試験は120分で、全5科目合計400点満点中280点(70%)以上で合格となります。

Q どのような出題形式ですか?
A ベーシックコースの試験は筆記試験となります。マークシート形式ではありません。

通信講座について

Q 通信講座はいつスタートしたのですか?
A 2009年7月に開講しました。

Q 通信制にするか通学制にするか迷っています。どちらがよいでしょうか?
A 通信制も通学制も同じカリキュラムをご用意しております。どちらも有利不利はございませんので、ご自身のライフスタイルに合わせてご受講ください。

Q 試験はどうやって受けるのでしょうか?試験の申込みはどうすればよいですか?
A 試験は通学制同様、試験会場にて受験していただきます。
札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、福岡にて実施いたします。
東京地区では通学制の試験日と同日となり、その他の地区(札幌・仙台・名古屋・大阪・福岡)では、各地区での通学制の試験日を含め年4回(1月、4月、7月、10月)実施いたします。(※都合により、試験実施回数が変更する場合がございます。)
また、事前にお申し込みが必要となりますので、教材に同封された「試験日程表」もしくはHPにて日程・会場をご確認の上、ご希望の試験開催地の各支社へお電話にてお申し込みください。

Q 試験日を変更できますか
A 一旦、ご自身でお申込み頂いた試験日のキャンセル・変更はできかねます。(欠席不合格となります)
別途試験料(12,000円)をお支払いいただくことで、別日程の試験のお申込を承ります。

Q 試験はいつから受けられますか
A 修了試験は教材がお手元に到着後、修了試験申込受付期間にお申し込みできます。
(DVD教材で学習いただいてから受験されることをお勧めします。)

Q 合格率はどのくらいでしょうか?
A 試験問題は通学制の方と同内容となります。合格率は約85%となります。

クーリングオフについて

Q クーリングオフ対象外ですか?
A 私どもは、「特定商取引に関する法律」、すなわち特定商取引法という通信販売に関する法律に基づいて、講座運営をさせていただいております。
この特定商取引法は、通信販売に関して、クーリングオフ制度を設けておりません。クーリングオフ制度がある訪問販売や電話販売等とは別と考えております。
なにとぞご理解の程よろしくお願い申し上げます。

page top