講師紹介

講師を紹介いたします。(名前五十音順・敬称略)

>>ベーシックコース講師に望むもの

伊東 春美

野菜ソムリエプロ、助産師、看護師、触育指導師(インファントマッサージ指導者)、妊産婦体操指導者、マタニティヨーガ指導者。
看護師、助産師として臨床現場で勤務するだけでなく、妊産婦やその家族に向けて運動や栄養学をはじめとした食事指導を行っている。健康維持や病気の予防にとって大切な意義を持つ食べることについて、丁寧にかつ分かりやすくお伝えすることがモットー。

枝元 賢一

1961年12月札幌生まれ。ビジネスコーチ、パーソナルコーチ、ファシリテーター、ソーストレーナー。1991年よりコミュニケーションや能力開発のためのセミナーを企画・運営し現在までにのべ3万人以上にセミナーを提供。5Cコンサルタント、アンチエイジングアドバイザー、健康管理士一般指導員。

岡本 恵実

管理栄養士、調理師。
(株)日本食生活指導センターに所属し、企業・市町村における健康づくり講座などに携わる。また、辻調理師専門学校、京都医健専門学校、大阪保健福祉専門学校での非常勤講師やテレビなどのメディアでも活躍中。

小熊 恵子

女子栄養大学社会通信教育「栄養と料理講座」など、様々な料理教室で基礎を学んだ後、野菜ソムリエプロの他 雑穀、薬膳の資格を取得。女子栄養大学講師に十年間指導を受け、アシスタントを経験。スーパーマーケットでのレシピ開発、メニュー提案、デモンストレーション、新人研修を行う。一生ものの料理力がつく料理教室「Oriori」主宰。

柏原 幸代

管理栄養士。食ライフデザイン(株)代表取締役 www.shoku-ld.jp 。健康・食育検定協議会理事長。流通業界、フィットネス業界に従事した後、フリーの栄養士として独立。アスリートの栄養サポート、企業や健保組合での食生活相談、飲食店コンサルティングなど幅広い業務に従事。美容系ベンチャー企業、サプリメントメーカー、機能性食品原料メーカーの役員を歴任し、食ライフデザイン(株)を設立。現在は、「大人の食育」に力を入れており、文科省許可(財)日本余暇文化振興会認定「健康・食育マスター講座」の監修および主任講師を務める。また、「マイ穀講座」では、食べてきれいになるメソッドを教えている。

加藤 千琴

野菜ソムリエプロ、美容インストラクター。
「素肌に良い食べ物から生まれたコスメ」をコンセプトとした化粧品会社にて教育責任者となり、ブランド立ち上げから4年間で25店舗にまで成長させる。食物と美容の関係、生理学、メイクアップ技術、マナーなどを幅広く指導。これまでに育てた美容部員は約2000人。野菜ソムリエとして講演イベントや執筆も行う。

木谷 馨

企業にてイベント企画の仕事を経て、料理の世界に入る。
1994年より吉祥寺にて料理教室「ミルポア」を主宰。季節の野菜・果物を中心に取り入れた和・洋・中の料理を紹介。「健康な美しい体は美味しい食事から」と考え、「美味しく食べる」をモットーに、食空間や食事を楽しむことの大切さも伝えている。野菜ソムリエプロ他、日本料理/中華料理講師、フードコーディネーター、テーブルアーティスト講師などの資格を持ち、カルチャークラブなどでセミナーを開催する。

楠岡 愛子

マナー講師、印象アップレッスン講師、ウォーキング講師、モデル。
外資系航空会社にてキャビンアテンダントとして乗務するなかで、国境を超えたコミュニケーション、接遇スキルを身につける。
その後モデルに転身し、印象アップ術や美しい姿勢、ウォーキングの技術を獲得。
現在は経験、技術、知識を活かし、マナーやコミュニケーションをメインとした女性を輝かせるためのオリジナル講座を開催している。

國枝 加誉

ほまれ代表。管理栄養士・健康食育シニアマスター。同志社女子大学卒業。
大学病院での病棟専任栄養士、外食産業でのメニュー開発を経て、塾講師やテレマーケティング業界で講話のスキルを磨く。医療健康企業でのコンテンツ企画・プロモーション、日本健康食育協会の事務局運営・人材育成に従事しながら、自ら様々な講義、セミナー・講演等で登壇を重ね、現在はフリーランスとして活動。「一汁一菜研究家」として、日々楽しく美味しく実践できる『食健康の知恵』を伝え、ひとりひとりの健康の実現を目指し活動している。

斎藤 典子

料理好きな母親の影響により「食•栄養」に興味を持ち、その方面に進学。その後、自身がモデル活動をした際に経験したことを生かし、「食を通しての身体作り」を中心にモデルへの指導を行う。
現在は食と身体の関係をセミナー等の講師としての講演、料理教室開催、レシピ提供でテレビ、雑誌などでも活躍中。

佐藤 あけみ

大手自動車企業や東京ディズニーランドにて新人教育や通訳を担当したのち、ブリティッシュエアウェイズで客室乗務員として勤務。その後、有名ホテルでのトレーニングコーディネーターやマナー講師を経てスイス フィニッシングスクール「ヴィラ・ピエールフー」に留学。現在はフリーのマナー講師として活躍中。

篠原 絵里佳

管理栄養士、日本抗加齢医学会認定指導士。野菜ソムリエプロ、ベジフルビューティーアドバイザー。長年務めた医療機関での経験と、野菜ソムリエの活動を通して「医×美×食」を融合させた、体の中から健康に美しくなる食情報を見出し発信している。セミナー講師、スポーツ・美容関連イベント講師、雑誌・新聞でのコラム・レシピ連載等、その活動は幅広い。医療機関や高齢者施設での講演活動、特定健診保健指導も行う。

関口 絢子

インナービューティスペシャリスト、料理研究家。管理栄養士、米国栄養コンサルタント取得。
食から始めるアンチエイジングをテーマに、美と健康に直結したレシピを提案。女性誌、TV、企業のウェブサイトなどを中心に活動。滋賀県米原市「ローザンベリー多和田」にて野菜のバイキングレストランをプロデュース。
「キレイになるフェロモンレシピ」(ソフトバンククリエイティブ)、「美肌タイミングジュース」(保健同人社)など著書多数。

関 宏美

『食×美 インナービューティー』をテーマに、野菜ソムリエ上級プロとして活躍。一流ホテルやレストランのシェフとタイアップし、“食と美のコラボレーション”を開催。雑誌、新聞への投稿をはじめ、神戸コレクションPLUS ’2008 の食の総合プロデュースや都内大学の学園祭などのイベント、講演会、テレビ出演などを通じ、幅広く野菜の魅力を伝える。その一方、小学校や幼稚園への学校めぐりなど地域に根付いた活動も精力的に行う。2010年11月 メキシコMCS協会名誉後援「初代アボカド親善大使」に任命。

高津 雅美

日本獣医畜産大学(現・日本獣医生命科学大学)獣医畜産学部獣医学科卒業。獣医師。
卒業後、乗用馬・小動物の臨床に従事。大阪の美容専門学校にて「美容保健(解剖生理学・皮膚化学)」、調理・製菓専門学校にて「食品衛生学」「公衆衛生学」を教える。

田川 倫子

大阪市立大学卒業。管理栄養士、調理師。
大学卒業後、和食レストランチェーンに勤務。店舗業務の傍ら商品の栄養成分表示に関わる業務や研修業務に従事。2009年大阪食博覧会では食育キッチンで講師を務める。現在、日本野菜ソムリエ協会内部講師。

田中 由美

女子栄養大学卒業。管理栄養士・国際中医師・健康運動指導士・食品保健指導士。
病院での臨床経験を基礎に、米国の医師・ハーバリストより学んだ代替療法や中医学の影響を受け、科学と伝統を組み合わせたよりよい健康づくり・元気づくりを目指す。Kairos主宰 "生涯にわたっての心地よい生活"を提案。2010年よりプライベートでの食事相談も実施中。『旬がおいしい野菜事典』(学研)監修 http://kairos.main.jp/index.html

中沢 るみ

同志社女子大学家政学部食物学科卒業。管理栄養士。
専門学校にて栄養学・食材学を教えるかたわら、企業や行政にて「おいしくアンチエイジング」というテーマでセミナーを開催している。
任天堂DS「健康応援レシピ1000」や「佐伯チズ美肌食」の栄養監修。
著書には「『5色の野菜』カラダ革命」(静山社)などがある。

中本 ルリ子

野菜ソムリエプロ、フードコーディネーター。
料理教室キッチンツールを主宰する傍ら、北海道電力カマドレにて料理講座を担当。
その他、書籍やウェブサイト、食品メーカー、店舗のレシピ監修などに携り、テレビや雑誌
などでも活躍中。
「野菜の魅力を活かした調理法を楽しく、わかりやすく伝える」がモットー。

西村 有加

野菜でキレイ・プロジェクト主宰。ベジフルビューティーアドバイザー、野菜ソムリエ上級プロ、調味料マイスターとして「体の中からキレイで健康に!」をテーマに、全国での講演活動やレシピ開発、商品開発、野菜のブランディング、有名シェフとのコラボレーションなどを多数手がける。

林 優子

東京家政大学卒。管理栄養士、アロマアドバイザー。
食品会社での商品企画・開発やクリニックでのカウンセリング補助を経て、現在は食事改善をはじめとした健康・ダイエット指導を行っている。

原 響子

お茶の水女子大学文教育学部卒業。東海地方のNHK、民放テレビ局でアナウンサーを6年経験。
現在はフリーアナウンサーとして、婚礼、各種イベント司会に携わる。また、野菜ソムリエプロとして、野菜・果物に関する講演、セミナー、子どもを対象にした食育授業など様々な活動を展開中。「わかりやすく伝える」がモットー。

福田 ひろみ

当協会の最高峰の資格である野菜ソムリエ上級プロを取得。
野菜への高いこだわりと知識で、料理本にレシピを掲載や、地方情報誌に野菜果物に関するコラムを連載。BTU(バランスセラピーユニバーシティー)大学にて、ストレスケアカウンセラー、認定ホメオストレッチトレーナーの専門資格を取得。

牧野 朝子

女子栄養大学卒業。管理栄養士、調理師。
食品会社でメニュー開発、展示会運営に携わった後、調理師学校勤務(栄養教員)、イギリス・アイルランドの料理学校で調理実習助手としてインターンシップ、医療機器メーカー勤務を経て、アメリカの大学医学部付属の研究施設で実験助手として勤務。現在は国内で栄養指導を中心に活動している。

水川 みどり

相模女子大学学芸学部食物学科卒業。管理栄養士。
管理栄養士としてのスキルとともに、ホームパーティー推進委員・カラーコーディネーター・チーズコーディネーターなどを生かし、自宅にてお料理教室Karpos(カルポス)を主宰。また、シュガーアイシングの講師としても活動。
「食事は食時!食べることは楽しい時間を過ごすこと!」をモットーとして活躍中。http://www.karpos.jp

山本 克幸

外資系企業の経営陣として経営に携わる傍ら、心理カウンセラー、メンタルトレーナー、キャリア・コンサルタントとして講演・セミナーを行う。
現在、オフィス・志恩's(シオンズ)代表 経営コンサルタント

山本 加代子

臨床検査技師、野菜ソムリエプロ、ジョンロバート・パワーズスクール卒業。美容機器取扱社‘Ms.KAREN’代表。山口大学医学部附属病院勤務時代、血液学を通じ健康学の基本を学ぶ。現在は美容アドバイザーとして、インナービューティーを基本とした食事アドバイス、セミナーを開催。‘野菜ソムリエの料理’紹介でTV出演等、「きれいは美味しいから!」を伝えている。

横山 美紀

野菜ソムリエプロ、カルチャースクール講師、料理教室講師、石田流華道会師範。
英国留学中に野菜の魅力に気づき、帰国後に野菜ソムリエの資格を取得。現在は料理教室やコラム執筆、トークショー、レシピ開発など幅広い分野で野菜・果物の魅力を伝えている。
page top